マッチングアプリで男ウケを狙うためのプロフィールの書き方まとめ|男目線で解説!

マッチングアプリ

マッチングアプリで男ウケを狙うプロフィールの全てを置いていく

ここでは男である私(男)、

かつ、2017年からマッチングアプリ(Tinderからスタート)を活用している

マッチングアプリのエキスパートである私(男)が
(Tinderの前はMixiで出会い厨してましたw)

男ウケするマッチングアプリにおけるプロフィールをご紹介しちゃいます。

全てをここに置いていく!!

男ウケを考える上で一番大切なこと・目的を明確にする。

マッチングアプリで、男うけを狙うのであれば、

あなたはどんな男をゲットしたいのか次第で、大きく変わリマス。

  1. 真剣な出会いが欲しい
  2. セフレが欲しい
  3. 友達が欲しい
  4. ビジネス顧客を開拓したい

主にこの4つに分類されると思う。

ここでは①真剣な出会いを求めている女子に向けて解説します
おそらく1の女子がこのページに辿り着いていると思う。

肌感!マッチングアプリにおける男子の目的割合

まず初めに、

マッチングアプリを使っている男子が

どんな目的でやっているのか

長年、私がマッチングアプリをやってきて、

男子側のプロフィール、男子の口コミ、女子の経験談から推測すると

おそらく下記割合だと思っている、そして結構合ってると思う。

  • セフレ探し:70%
  • 不倫目的:20%
  • 彼女探し:5%
  • なんか遊び友達探し(ワンチャン狙う):5%

もちろん、マッチングアプリプラットフォームによって

数字は変わってくるとは思うが、概ねあっていると思う

真剣な人が多いイメージがあるマッチングアプリ(例えばペアーズとか)を使って、

女子を食い漁っている男は実はかなり多いです笑。

つまり、貴女方は「彼女探し」5%の男子を狙って

マッチングアプリのプロフィールを

作成しなければならないのです。

マッチングアプリで男ウケするプロフィールポイント①:プロフ写真選び

マッチングアプリのプロフィール写真は、

男の印象を左右する要素の90%を締めます。

このプロフィール画像を如何に魅力的にするかがポイントです。

真剣な男とマッチングするためのプロフ写真

では真剣な出会いを求めている男とマッチングするためのプロフィール写真はどんな写真がいいのか。

まずは、セフレ探しにアプローチされないような写真にしましょう。

ポイントを以下に羅列します。

  1. 飲んでる姿は載せない
  2. 真剣に趣味に取り組んでるシーンを載せる
  3. 肌を露出した服装は載せない
  4. 健康的な写真を載せる(メンヘラっぽい写真は載せない)

①飲んでる姿は載せない

飲み会で酔っている画像や、楽しそうに飲んでいる画像を

載せている女子がいますが、これはセフレ探し男から

狙われる可能性があるのでやめましょう。

お酒を飲みにいくのを簡単に誘えて、

酔わせてヤレると思われる傾向があります。

「いやそんなことないでしょ!?」と思うでしょう

事実、私がそういう感じで狙っていました。

男は皆、思考回路はほぼ同じ。

よく赤提灯系の居酒屋でサワーをしばいている画像を

載せている女子がいますが、

割安で簡単に抱けると思われがちです。絶対やめた方がいいです。

ただ、いい写真が飲んでいる姿しかないという女子

については、その写真がちゃんとした綺麗な感じの(例えばワインを高級そうな雰囲気で飲んでいる姿とか)なら、まだ良いと思います。

なんにせよ、グラス片手に笑顔でほろ酔いの写真は載せない方がいいです。

②真剣に趣味や何かに取り組んでるシーンを載せる

真剣な姿を載せるだけでセフレ探し男からのアプローチは避けられると思います。

アウトドアの写真やスポーツの写真(エロNG)などはとても良いと思います。

アクティブでヘルシーな印象を与えると良いでしょう。

もしくは、読書やインドアな趣味でもとても良いです。

とにかくポイントは誠実な印象を持たせることが大切です。

しかし、後述しますが真剣なシーンでも、ぴちぴちトレーニング着での筋トレシーンはやめましょう。

エロを想起させるプロフィール写真は絶対NGです。

チャラ男、セフレ探し男は少しでもワンチャン要素を見つけると、そこを突いてきます。気をつけましょう。

③肌を露出した姿は載せない

これは当たり前ですが、女子は露出を意識していなくても男はエロい目線で見がちです。

特にシースルーやタイトな服などはエロさを醸し出しがちです。

露出という概念は、そもそも男を誘うものですよね、絶対に露出した画像はNGです。

またタイトなウェアを着て筋トレしている画像をたまに載せている人もいますが、これもNGです。

あと、巨乳の人は巨乳が隠れる画像が良いです。
おっぱいマスターが寄ってくるので気をつけましょう。

④健康的な写真を載せる

健康的な写真を載せましょう。

  • ランニングしている写真
  • カフェでランチしている写真
  • 散歩している写真
  • 絵を描いている写真 など

基本的には、夜の時間帯の写真を載せることはやめましょう。
夜はあまり健康的なイメージを彷彿させません。

マッチングアプリで男ウケするプロフィールポイント②:自己紹介文

真面目な出会いを探している男にウケるプロフィール文・自己紹介文について解説します。

まずは自己紹介文に入れるべき要素を以下に羅列しますね。

  1. マッチングアプリの目的
  2. 身長
  3. 職業
  4. ハマっていること・趣味

①マッチングアプリの目的の記載

マッチングアプリの目的をしっかりと冒頭に記載しましょう。

よくお店のドアに「TATOOの入っている方はお断り」「マスクなし入店お断り」とか描いてありますよね。それと同じで「セックス目的はお断り」と記載しましょう。
(ツワモノの女子は「即通報します」とか記載しています)

  • 将来を見据えたお付き合いができる人を探しています。
  • 遊び目的NG✖️ ヤリ目は即ブロック&通報します。
  • 真剣な出会いを求めています。飲み友達やセフレは求めてません。

上記の内容はよく利用されていますよね。ぜひセフレ目的のチャラ男がいたら通報してあげてください、最近はアプリのレギュレーションが厳しくなっていて、多くのアプリで変な言動をすると即垢BANになります。

②身長の記載

身長の記載は重要です。笑

すでにデフォルトで記載欄があるアプリがほとんどですが、Tinderなどはプロフィール欄に記載しなければなりません。

なぜ男ウケするために記載した方がいいのか?

それは、男が自分より身長が高くないか、気にするからです。
自分より背が高いとカッコもつかないし、恥ずかしいからです。

できれば身長は、生身長と、靴・ヒールを履いたときの身長を記載すると良いでしょう。

マッチングアプリは極端な身長至上主義なので

男もかなり身長に敏感になっています。

日本男性の平均身長は171CMなので、それ以上あれば高いということにしてあげましょう。

そうしないとマッチングアプリでいい人に出会える確率は低く、さらに身長高くていい人に出会えるのは稀になります。

理想と現実は違います。

③職業の記載

職業の記載はした方がいいです。

なぜか身バレ防止とか言って、隠す女性がいますが、どこぞのネットストーカーじゃあるまいし、特定することなんてまずできません。

普通に事務員とか、営業とか、そんくらいの粒度で言えばいいんです。そうしないともりあがりません。

あと真剣に考えている男は、パートナーの年収や将来的なキャリアの部分も相手に求めます。そのため現時点での貴女の社会的地位・ステータスは開示した方がいいです。

職業であればおおよそ収入やスキル感は見えてくるので、その人が一緒に歩めそうな人かどうかを判断する材料として提示してあげましょう。

④ハマっていること・趣味

できたら、ここは特殊なことを書きたいものです。

  • 映画鑑賞
  • 音楽鑑賞
  • 散歩

とかはマジで普通なので、他女子と大差なく、結果メッセージラインに埋もれます。笑

マッチングアプリは如何に自分をマーケティングできるかが勝負です。

如何に記憶に残ってもらえるかが勝負。

面白い趣味を描きましょう。

また面白い・珍しい趣味がない人は、ぜひハマっていることに突いて面白おかしく描いてみましょう。

  • 最近、近場の猫に餌をやることにハマっています!そして引っ掻かれて帰ってきます。
  • 焼き鳥の串を集めることにハマっています。居酒屋で食べた焼き鳥の串は全部持って帰ります。

マッチングアプリで男ウケするプロフィール|まとめ

いかがでしたでしょうか?最後に例文を記載しますのでコピペして使ってください。

ご覧いただきありがとうございます!初めまして、〇〇です。

普段は自然な出会いがないため、真剣な出会いを求めてアプリ始めてみました。
(遊び目的、飲み友、カラダ目的は一切お断りしています)

○趣味
・ドライフラワー集めにハマっていて自分でドライフラワーを作ろうと試行錯誤してます。
・料理も好きで、最近は料理教室に通い始めました!

○身長
161cm(ヒール履くと167くらいになります!)

仲良くしてくださると嬉しいです。
よろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。